Bean to Bar 専門&非焙煎ローチョコレート

蓮根飴・ロータスキャンディー ハッカ味

農薬不使用・無施肥栽培の金沢産蓮根「魂のれんこん」使用
白砂糖、着色料、香料不使用

たくさんの穴があいていることから、先が見える、見通しがきくと古来から縁起の良い食べ物とされてきた蓮根。

この蓮根飴は、金沢産の農薬不使用、無施肥栽培、伝統の鍬彫りの貴重な蓮根『魂のれんこん』を使用し、白砂糖を使わず、北海道産の甜菜糖、鹿児島県産甘藷でんぷんとアサヒビールモルトの大麦麦芽で作った麦芽水飴で飴に仕上げた、着色料、香料、消泡剤など一切の食品添加物を使わない、美味しくヘルシーな飴です。

フレーバーとして、1874年創業、鈴木薄荷商店のハッカを使用しています。

『岡山農園さんの金沢鍬掘り・自然栽培の「魂のれんこん」について』

 岡山農園さんの自然栽培の蓮根「魂のれんこん」は金沢伝統の鍬掘りではありますが、鍬を使うのは最初の方だけで、蓮根を傷つけずに掘り出すために、最後は手で土を掻き出すようにして蓮根を掘ります。
 年間6トンの蓮根を収穫するために掘る土は何とまあ4000トン!小型乗用車4000台分!
 それをほぼ一人で掘るのだから、これはもう並大抵ではありません。
 なんとまあ、非効率な農業。正直言って馬鹿です。
 誰よりも蓮根を愛する、そして蓮根を食べる人に笑顔になってもらいたいと願っている蓮根馬鹿だと思います。
 先シーズン、岡山さんの蓮根が美味しくて、お礼を言ったら、その返答が、「誉めるなら僕じゃなくて蓮根を誉めてやってください。僕は蓮根が蓮根らしく育つようにちょっと手助けしてやっただけですから」って、
 まあ、なんと謙虚で、良い男でしょうか!惚れてまうやろー。
 誰のために農業をするのか、誰のために蓮根を作るのか・・・。
 突き詰めれば、何のために生きるのか・・・。
 そんな話を聞きながら、私たちが「魂のれんこん」というネーミングと、ロゴ、ブランドコピーを作らせていただきました。
 そして、love lotusの蓮根飴、蓮棒茶にも、岡山さんの「魂のれんこん」とその蓮の茎を使わせていただいています。

『とことんこだわって・・・』
 多くの市販の飴には通常、綺麗な色が合成着色料で付けられています。安価に効率的に香りをつけるための合成香料も一般的に使われています。
合成着色料や合成香料は、ラベル表示をチェックすればわかりますが、実はラベルに表示されないところでも体に危険な油が使われています。
 通常、飴の製造工程で使う鉄板や機械には、飴を滑らすための粘り気のある油「滑剤」が使われます。通常この滑剤はポストハーベスト農薬、遺伝子組み換えなどのある植物油を原料に、乳化剤など食品添加物を加えたトランス脂肪酸です。
 また、飴を固形化せるために使う副原料である水飴にも問題があります。ポストハーベスト農薬、遺伝子組み換えのあるコーンシロップや、遺伝子組み換え技術で作られたアミラーゼ(糖化酵素)で作られています。
 love lotusのLotus Candy 蓮根飴では、リスクのある滑剤は使っていません。
 また、水飴も非遺伝子組み換えの麦芽水飴を使っています。

■原材料名:甜菜糖、麦芽水飴、ℓ-メントール(薄荷脳)、蓮根粉末、(石川県金沢産)
■内容量:個包装10個入り
■保存方法;直射日光、高温多湿を避けて保存。
※本製品製造工場では卵、乳を含む製品を生産しています。

お客様のお買上金額の5%は児童養護施設への子どもたちのための木育活動を行うNPO法人Lotusの「Lotus Project」に寄付させて頂きます。

【商品発送までの流れについて】
(1)ご注文入力いただきました後、自動返信でご注文内容の確認と、銀行振り込みをお選びのお客様用の商品代金をお振込みいただく銀行口座情報をお送りさせていただきます。
(2)決済完了後、最短で1営業日、在庫状況、ご注文状況により最長で7営業日以内に発送させていただきます。
(3)発送完了後、配送伝票番号を記載したメールをお送りさせていただきます。
 
  • 500円(税込540円)